ホッケー日本女子は白星発進 五輪最終予選 

日本―オーストリア 前半、突破する藤尾(左)=岐阜県グリーンスタジアム

 ホッケーのロンドン五輪世界最終予選は25日、岐阜県グリーンスタジアムで開幕し、3大会連続出場を目指す日本女子は1次リーグ初戦でオーストリアに7―0で快勝した。ベラルーシはチリに3―1で勝った。

 世界ランキング9位の日本は前半6分に山本(ソニー)のゴールで先制すると、前半だけで4得点。後半も加点し、同29位の相手を突き放した。

 6チームが総当たりの1次リーグを行い、上位2チームによる決勝の勝者が五輪出場権を獲得する。

 27日の第2戦でマレーシアと対戦する。日本男子は26日にチェコとの初戦を迎える。


  • LINEで送る