ボート武田、浦らと出発 韓国の五輪アジア予選へ 

ボートのロンドン五輪アジア予選が行われる韓国へ向け成田空港を出発する武田大作=21日午前

 異例の再レースの末にボートのロンドン五輪アジア予選(26~29日)の男子軽量級ダブルスカル代表となった武田大作(ダイキ)が21日、ペアを組む浦和重(NTT東日本)らと会場の韓国・忠州に向けて出発した。武田は成田空港で「目標は五輪の決勝で勝負すること。3位以内で五輪出場が決まるが、トップを取りにいきたい」と笑顔で意気込みを語った。

 武田は昨年11月の代表最終選考会で補欠となったが、日本スポーツ仲裁機構への申し立てで選考のやり直しを勝ち取り、今月6日の再レースを制した。


  • LINEで送る