女子マラソン藤永が引退 09年世界選手権代表 

藤永佳子

 女子マラソンで2009年世界選手権代表だった30歳の藤永佳子(資生堂)が11日、所属先を通じて現役引退を発表した。今後は教諭を目指すという。

 藤永は長崎・諫早高時代の1999年に世界選手権代表に選ばれ、5000メートルに出場。マラソン初レースだった09年の名古屋国際女子で優勝し、ベルリンで開かれた世界選手権は14位だった。ロンドン五輪代表を目指していたが、ことし3月の名古屋ウィメンズは38位に終わった。


  • LINEで送る