家宅捜索中に住人飛び降り自殺 福島市のマンション 

 福島署は9日、窃盗容疑で同日朝に福島市陣場町のマンション一室を家宅捜索中、この部屋にいた男性(62)がマンション屋上から飛び降り、死亡したと明らかにした。県警は警察官の配置など対応に問題がなかったか調べている。

 同署によると、マンションは6階建て。午前6時50分ごろからマンション一室で、男性を立ち会わせ署員4人が家宅捜索。男性が「友人に連絡を取る」と言って部屋から出て携帯電話で通話中、署員の制止を振り切り、階段で屋上に上って飛び降りた。

 現場はJR福島駅の北東約400メートルで、歓楽街の一角。


  • LINEで送る