山本選手が京都市長に決意 五輪男子マラソン代表 

ロンドン五輪に向けて決意を語る男子マラソン代表の山本亮選手=30日午後、京都市役所

 ロンドン五輪の男子マラソン代表、山本亮選手(27)が30日、京都市の門川大作市長を表敬訪問し「8月12日の本番に向けて鍛え直し、先頭集団で勝負して、あきらめない走りをしたい」と決意を語った。

 山本選手は市内に本社を置く佐川急便に所属。ロンドンのコースには石畳の道や鋭角なカーブがあると説明すると、門川市長らから「ぜひ石畳のある祇園で練習してほしい」と言われ、笑顔を見せていた。

 今月4日のびわ湖毎日マラソンに一般参加した山本選手は、日本人トップの4位に入り、代表に決まった。


  • LINEで送る