レス五輪予選、30日開幕 日本の男女、出場枠獲得目指す 

  • LINEで送る

 【アスタナ(カザフスタン)共同】レスリングのロンドン五輪アジア予選は30日、カザフスタンのアスタナで開幕する。日本からは男子のグレコローマンスタイル7階級、フリースタイル5階級と女子72キロ級に出場し、各階級上位2人に与えられる五輪出場枠獲得を目指す。

 30日はフリーで55キロ級の湯元進一(自衛隊)74キロ級の高谷惣亮(拓大)84キロ級の松本篤史(ALSOK)96キロ級の磯川孝生(徳山大職)の4人が登場する。

 女子72キロ級で2004年アテネ、08年北京両五輪銅メダルの浜口京子(ジャパンビバレッジ)は最終日の4月1日に出場する。