智弁学園1―2関東一 関東一が逃げ切る 

  • LINEで送る

完投で準々決勝進出を決めた関東一・中村=甲子園

 関東一は四回1死二、三塁とし、松谷の左前打で2点を先制した。以降は好機で加点できなかったが、中村が8安打5四球と荒れ気味ながらも反撃を1点に抑え、逃げ切った。智弁学園は12残塁。三塁に走者を進めた回が5度あったものの、八回の1点も犠飛によるもので、適時打が出なかった。九回は1死二塁で中軸に回して粘ったが、及ばなかった。