横浜、関東一など8強出そろう 選抜高校野球大会第8日 

 選抜高校野球大会第8日は29日、甲子園球場で2回戦3試合を行い、横浜(神奈川)関東一(東京)愛工大名電(愛知)が勝って8強が出そろった。

 横浜は先発全員の17安打を放ち、聖光学院(福島)に7―1で快勝。6年ぶりにベスト8入りした。渡辺監督は甲子園春夏通算50勝目。

 関東一は2―1で智弁学園(奈良)を振り切り、準優勝した1987年以来、25年ぶりの準々決勝進出。

 愛工大名電は三回に4点を先制し、その後も小刻みに加点。9―2で履正社(大阪)を下し、7年ぶりの8強。


  • LINEで送る