ブルズがプレーオフ一番乗り NBA第13週 

ドリブルで切り込む、ブルズのルオル・デン(右)=24日、シカゴ(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールのNBAは25日で第13週が終了し、東カンファレンス中地区のブルズがプレーオフ進出一番乗りを果たした。南東地区はヒートが35勝12敗、大西洋地区はセブンティシクサーズが27勝22敗でともに1位をキープした。

 西カンファレンスは北西地区のサンダーが3連勝、南西地区のスパーズも4連勝で首位を維持。太平洋地区もレーカーズが首位を守った。


  • LINEで送る