木村拓哉さんスピード違反 2回、免停に 

 人気グループSMAPのメンバー木村拓哉さん(39)が昨年9月と今年1月の2回、道交法違反(速度超過)の疑いで摘発されていたことが14日、分かった。2回目の違反で、免許停止処分を受けたという。

 所属するジャニーズ事務所が、雑誌「週刊文春」の報道を受けて発表した。同事務所などによると、木村さんは昨年9月に千葉県内の有料道路で、今年1月には東京都内で乗用車を運転中に、制限速度をそれぞれ約20キロ超過。いずれも反則金を納めた。

 同事務所は「木村本人も社会人として恥ずかしいことをしたとして深く反省し、心からおわびしたいと申している」との談話を出した。


  • LINEで送る