ゴルフ、高山62位・平塚72位 キャデラック選手権 

  • LINEで送る

 【ドラル(米フロリダ州)AP=共同】男子ゴルフの世界選手権シリーズ、キャデラック選手権は9日、米フロリダ州ドラルのTPCブルーモンスター・ドラル(パー72)で第2ラウンドを行い、高山忠洋は73で回り、通算3オーバーの147で62位に後退した。平塚哲二も73と落とし、通算7オーバーの72位。

 62をマークしたバッバ・ワトソン(米国)が通算12アンダーで首位に立ち、タイガー・ウッズ(米国)は7打差の15位に浮上した。世界ランキング1位のロリー・マキロイ(英国)は2アンダーで28位にいる。