DeNA、球場と7年契約 使用料は13%に引き下げ 

  • LINEで送る

横浜スタジアム=横浜市中区

 プロ野球DeNAは7日、横浜スタジアムとの球場使用契約の詳細を発表し、契約年数は7年で、球団が入場料収入の25%を支払っていた使用料は13%に引き下げられた。春田真オーナーは「7年で終わる話ではない。球場があっての球団」と語った。

 球場側が球団に支払っていた年間数億円の協力費は廃止される。球場内の看板広告料は従来通り球場側に入るが、新たに外野フェンスに帯状に設置されるディスプレーの広告収入は球団側に入る。

 さらに球団グッズを扱うショップを球場内に常設し、電光掲示板の入れ替えなど老朽化が目立つ設備の改修にも取り組む。