サッカー女子、ドイツがA組1位 決勝で日本と対戦 

  • LINEで送る

ボールを奪い合う、スウェーデン(左)とドイツの選手=5日、パルシャル(ロイター=共同)

 【ファロ(ポルトガル)共同】サッカー女子の国際大会、アルガルベ・カップは5日、ポルトガルのファロなどで1次リーグ最終戦を行い、A組はドイツが4―0でスウェーデンを下し、3連勝で1位となった。7日の決勝は、B組1位で初優勝を目指す日本とドイツの顔合わせに決まった。

 日本が初優勝した昨年の女子ワールドカップ(W杯)決勝の米国戦のPK勝ちは、記録上は引き分け扱い。日本は高瀬(INAC神戸)が決勝点を決め、通算26度目の対戦で米国から1―0の初勝利(4分け21敗)を挙げた。