桑田氏の講演に聞き入る プロ野球新人研修会 

  • LINEで送る

プロ野球の新人研修会で講演する桑田真澄氏=5日午後、東京都内のホテル

 プロ野球の新人研修会が5日、東京都内で開かれ、ロッテの藤岡(東洋大)広島の野村(明大)中日の高橋周(山梨・東海大甲府高)ら参加した102選手が巨人OBの桑田真澄氏の講義などに熱心に聞き入った。

 桑田氏は自らの経験を基に成功する秘訣やプロ選手の自覚の持ち方について講演。メモを取って聞いた藤岡は「プロになってもレギュラーにならないと意味がないという言葉が印象に残った」と話し、高橋周は「プロはそんなに甘くないということが分かった」と感銘を受けた様子だった。

 研修会は約4時間半行われ、取材対応や暴力団対策、納税など内容も多岐にわたった。