日本、決勝懸け5日に米国戦 サッカー女子のアルガルベ杯 

  • LINEで送る

米国戦に向け練習する宮間(中央)ら=ビラモウラ(共同)

 【ビラモウラ(ポルトガル)共同】サッカー女子の国際大会、アルガルベ・カップの1次リーグB組最終戦で、日本は5日午後2時10分(日本時間同11時10分)から決勝進出を懸けて米国と戦う。日本は4日、ポルトガルのビラモウラで最終調整し、11人対11人の実戦形式の練習などで約1時間半、汗を流した。

 最新の国際サッカー連盟(FIFA)ランキングで3位の日本は、同1位の米国に勝てば同組の1位となり、7日の決勝に進出する。昨年の女子ワールドカップ(W杯)決勝以来の対戦。その時のPK勝ちは記録上は引き分けとなるため、通算対戦成績は日本の4分け21敗。