王手かけるのは久保か郷田か 4日に将棋の棋王戦第3局 

  • LINEで送る

 将棋の久保利明棋王(36)に郷田真隆九段(40)が挑戦している第37期棋王戦(共同通信社主催)5番勝負の第3局は、4日午前9時から静岡県焼津市の焼津グランドホテルで行われる。1勝1敗で迎える本局を勝ち、タイトルへあと1勝とするのはどちらか。

 第1局は久保棋王が相穴熊の持久戦を制し、第2局は郷田九段が二枚飛車でねじ伏せた。ともに持ち味を発揮する展開となっている。第3局は後手番の久保棋王が飛車をどこに振り、郷田九段がどう対応するのか。序盤から目の離せない攻防が予想される。

 立会人は青野照市九段。持ち時間各4時間で、同日中に決着する予定。