BP、6400億円支払い 米原油流出事故で和解 

  • LINEで送る

米メキシコ湾で発生した原油流出事故の現場=2010年4月(AP=共同)

 【ロンドン共同】2010年に米メキシコ湾で起きた大規模な原油流出事故をめぐり、米国の漁業関係者らが事業主体の英石油大手BPに損害賠償を求めた集団訴訟で、BPは3日、原告と和解したと発表した。和解金は約78億ドル(約6400億円)に上る見通し。AP通信によると、原告は10万人以上で、和解金額は集団訴訟としては過去最大級に達する。

 原告には清掃業者も含まれ、BPによると、事故で経済的損失や健康被害を受けたと訴えていた。同社などは被害者への補償のための基金を設立し、総額200億ドル(約1兆6千億円)を拠出することに同意しており、今回の和解金も基金から支払う。