不正B―CASカード流通 有料放送ただで見放題? 

  • LINEで送る

 有料放送がただで見放題になるとうたった不正なカードが出回っていることが、3日までに分かった。テレビなどに差してデジタル放送を見るために必要な「B―CAS(ビーキャス)カード」の暗号を解読して偽造したものとみられ、正規のカードを発行する「ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズ」(東京)などが調査に乗り出した。総務省も実態把握に努めている。

 B―CASカードはテレビなどを購入すると付いてくるが、WOWOWなど有料放送を見るためには契約が必要。契約すると、視聴可能な番組や期間などの情報がカードに書き込まれ、視聴制限が解除される仕組みになっている。