待望の全試合有観客 不慣れな選手、緊張対策も 春季千葉県高校野球

バックネット裏から試合を見つめる観客ら=23日、県総合SC
バックネット裏から試合を見つめる観客ら=23日、県総合SC
銚子商の卒業生で構成された野球部応援団「栄冠会」も約3年ぶりとなる生観戦を楽しんだ
銚子商の卒業生で構成された野球部応援団「栄冠会」も約3年ぶりとなる生観戦を楽しんだ

 23日に開幕した第75回春季千葉県高校野球大会は1回戦から一般客の入場が解禁された。上限なしの全試合有観客開催は2019年秋以来。初日から多くの高校野球ファンが生観戦を楽しんだ。一方、今の選手は有観客に慣れていない。緊張対策も勝負の行方を左右しそうだ。

◆新聞、うちわ、カメラ

 春らしい心地良い快晴となった開幕日。県総合スポーツセンター野球場に ・・・

【残り 802文字】



  • LINEで送る