夏の千葉大会7月9日開幕 決勝はZOZOマリンで 千葉県高野連が発表 <高校野球>

ZOZOマリンスタジアム
ZOZOマリンスタジアム

 千葉県高野連は22日までに2022年度の日程案を発表し、夏の第104回全国高校野球選手権千葉大会を7月9日~同26日に行うと明らかにした。昨夏の第103回は東京五輪開催の影響で6月に開幕していた。

 組み合わせ抽選会は6月23日。7月9日の開会式、26日の決勝などはスタジアムを使用する。19日に5回戦、22日に準々決勝、24日に準決勝の予定。照明塔設置工事を終える県総合スポーツセンター野球場なども会場となる。

 主な予定は次の通り。

【第75回春季県大会】予選4月8~13日▽抽選会4月14日▽県大会4月23、24、29、30、5月3、4日

【第75回春季関東大会】5月21~24、28、29日(栃木県)

【第104回選手権千葉大会】抽選会6月23日午前11時▽県大会7月9~26日

【第75回秋季県大会】予選8月20~25日▽予選敗者復活戦9月3~8日▽抽選会9月9日▽県大会9月17~19、23、25、10月1、2日

【第75回秋季関東大会】10月22~24、29、30日(埼玉県)

◆軟式も7・26決勝

 千葉県高野連は軟式の日程案も発表し、夏の第67回全国高校軟式野球選手権千葉大会は7月21~26日に青葉の森野球場などで行う。同南関東大会は8月2、3日に埼玉県の上尾市民球場で、全国高校軟式野球選手権は同24~29日に兵庫県の明石トーカロ野球場などで実施する。

 第70回春季千葉大会は4月29~5月5日、第63回秋季千葉大会は9月23~10月9日に行う。

 第69回定時制・通信制軟式野球千葉大会決勝は6月16日。


  • LINEで送る