東海大浦安が千葉県勢初V 全国高校柔道

  • 0
  • LINEで送る

男子団体決勝 大将同士の戦いで一本勝ちし優勝を決めた東海大浦安・ベイカー=日本武道館

 第34回全国高校柔道選手権最終日は20日、東京・日本武道館で男女の団体戦が行われ、東海大浦安が県勢初の優勝を果たした。女子の木更津総合は3回戦で敗退した。

 東海大浦安は2回戦から登場し、初戦を3人残しで快勝した。3回戦の日体荏原(東京)戦は苦戦したが、前日の個人戦90キロ級優勝のベイカー茉秋が連続一本勝ちで逆転勝ち。準々決勝、準決勝は強豪を相手に大将戦を待たずに勝利を決めた。