2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

主将変更が進化生む リベンジに燃える木更津総合高校 【特別な夏、変わらぬ思い】(2)

 昨秋10月14日。驚きが強かっただけに、篠木健太郎は鮮明に日付を覚えている。キャッチボール中、五島卓道監督から突然主将に任命された。木更津総合でエースの主将は異例。「戸惑いはありましたが、今ではその理由が分かり自分も変わることができた」と表情はたくましい。

 秋の県大会までは熊谷尚也が主将だった。篠木は地元群馬で開かれる関東大会を目指し燃えていたが、準決勝で習志野に敗戦。直前の夏に4連覇を阻まれて ・・・

【残り 587文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る