新型コロナウイルス情報

千葉県高校卓球8月大会 3年生出場も検討

昨年に開かれた卓球の県高校総体=2019年6月、キッコーマンアリーナ
昨年に開かれた卓球の県高校総体=2019年6月、キッコーマンアリーナ

 千葉県高体連卓球専門部は26日、8月に予定している「ランク別大会」と「県選手権ジュニアの部」の2大会の開催準備を始めたと発表した。県高校総体などの中止で「最後の夏」を失った3年生の出場計画も検討する。

 同専門部のホームページによると、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除されたため、条件付きで8月1日以降に県内大会開催の見通しが立ったという。部活動の再開状況などを考慮すると8月中に県高体連の主催行事開催は「厳しい」とし、県卓球連盟が主催する2大会の実施計画に「3年生の出場を加えることを積極的に検討している」と説明した。

 今後県内で感染状況が悪化した場合は開催が困難となる。同専門部は引き続き感染予防を呼び掛けつつ、「残念な思いばかりを強いられている3年生に少しでも励みになっていただければ」とした。


  • LINEで送る