市船橋初戦快勝 昭和、経済2回戦敗退 バスケットボールの全国高校選手権(ウインターカップ)

 バスケットボールの全国高校選手権(ウインターカップ)第2日は24日、武蔵野の森総合スポーツプラザとエスフォルタアリーナ八王子で男子1回戦と女子2回戦が行われ、男子の市船橋は全国総体8強の広島皆実との初戦を91-73で快勝した。女子の昭和学院は浜松開誠館(静岡)に55-66で屈し、2008年以来の2回戦敗退。千葉経大付は東京成徳大高(東京)に62-78で敗れた。

 市船橋は立ち上がりから和田将英、永野雄大の3点シュートが決まり、第1クオーターだけで27得点。攻守がかみ合い、U18(18歳以下)日本代表入りしたエースを擁する相 ・・・

【残り 2368文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る