男子・木更津総合6連覇  女子・八千代2年ぶりV 柔道 千葉県高校新人大会

 柔道の県高校新人大会は11月30日、12月1日に県総合スポーツセンター武道館で行われ、団体で男子は木更津総合が6年連続9度目、女子は八千代が2年ぶり10度目の優勝を果たした。個人戦は男子で木更津総合と習志野が3階級、女子で八千代が4階級を制し強さを見せた。

 個人戦の各階級優勝者が全国高校選手権(来年3月21~22日・群馬県)に出場する。団体の上位16校は県高校選抜大会(来年1月11日・県総合スポーツセンター武道館)に進出し、同大会の優勝校が全国高校選手権の切符を手にする。

◆男子

 ▽60キロ級準々決勝

関本 賢太 合わせ 三並 飛我
(習志野) 技  (東京学館)
畑  至誠 一本背 古殿 柊
(千葉敬愛)負い投 (市船橋)
      げ
風沢 賢伸 大外刈 岡田 光希
(我孫子二 り   (大 原)
階堂)
原田 兼伸 合わせ 矢野 光二
(木更津総 技   (千葉経大
合)        付)

 ▽同準決勝

関本 賢太 袖釣り 畑  至誠
    ・・・

【残り 4082文字】



  • LINEで送る