木総10年ぶりV 春季千葉県高校野球大会

  • 0
  • LINEで送る

第71回春季千葉県高校野球大会で10年ぶり3度目の優勝を果たした木更津総合ナイン=8日午後、千葉市稲毛区の千葉県総合スポーツセンター野球場

 第71回春季千葉県高校野球大会は8日、千葉市稲毛区の県総合スポーツセンター野球場で決勝などを行い、木更津総合が習志野に6-2で勝利し、10年ぶり3度目の優勝を果たした。

 木更津総合は一回に山中稜真捕手の2点打で先制。計10安打を放ち効果的に加点した。習志野は八回に反撃したが、7年ぶり9度目の春頂点はならなかった。

 春季関東地区大会への出場順位決定戦は、専大松戸が千葉黎明に10-0でコールド勝ちした。2年生の杉田智也投手が6回参考記録ながらノーヒットノーランを達成した。

 関東大会は19日から同球場などで行われる。木更津総合、習志野、専大松戸、千葉黎明の4校が千葉県代表として出場する。