流経柏、桐蔭に力負け 第96回全国高校ラグビー大会 第3日

  • 0
  • LINEで送る

 第96回全国高校ラグビー大会第3日は30日、東大阪市の花園ラグビー場で2回戦16試合が行われ、千葉県代表の流通経大柏は7-33でAシードの桐蔭学園(神奈川)に敗れた。開始早々に辻のトライと中川のゴールで先行したが、その後は無得点で力負けした。

 Aシードの東福岡が20トライを奪い、1試合の大会最多得点記録を更新する139-0で浜松工(静岡)を退けた。従来の記録は、第80回大会で佐賀工が砺波(富山)を相手に挙げた137点。

 前回覇者でBシードの東海大仰星(大阪第1)は光泉(滋賀)に61-5で圧勝。Aシードの御所実(奈良)も順当に勝ち上がった。

 日本航空石川はBシードの国学院栃木と19-19で引き分け、抽選により3回戦進出を決めた。このほかのBシード勢では常翔学園(大阪第2)深谷(埼玉)石見智翠館(島根)などは勝ち進んだが、3大会ぶり出場の秋田工は報徳学園(兵庫)に敗れた。

 ▽2回戦

桐蔭学園3317-77流通経大柏
(神奈川)16-0

流通経1107 0000 7
   TGP前 TGP後 計
桐蔭学31017 20216 33