力投渕上、リベンジ誓う 紙一重夢に届かず 市船橋 第98回全国高校野球選手権千葉大会 最終日

  • LINEで送る

 安打数で上回り、一時は同点に持ち込んだが、勝利の女神がほほ笑んだのは相手チーム。9年ぶり優勝を紙一重の差で逃した市船橋の桜内剛監督は「向こうの気迫がうちより上だったのかな」。悔しさを押し殺すよ ・・・

【残り 651文字、写真 1 枚】