逆境の中で気迫の投球 志学館・小林 全国高校野球選手権千葉大会 第6日

  • LINEで送る

 「ピンチは自分が大きく変われるチャンス」。志学館の背番号1小林功汰は、川俣幸一監督の言葉を胸に逆境の中で気迫の投球を見せた。

 同校を率いて30年の川俣監督に「今年は本気で甲子園 ・・・

【残り 224文字、写真 1 枚】