5月限定!登録無料キャンペーン実施中

<大会展望>新星か、名門復活か 高校野球千葉大会、12日熱戦火ぶた

 第98回全国高校野球選手権千葉大会第2日は12日、県総合スポーツセンター野球場など10会場で1回戦30試合を行う。甲子園出場1枠を懸けた熱戦の火ぶたが切られる。順調に日程が進めば25日に決勝を迎え、全国大会出場校が決まる。全国で4番目に多い170チームが出場する千葉大会は、激戦が必至。さらに今大会は春優勝の東海大市原望洋、昨秋県、関東大会王者でセンバツ8強の木更津総合、昨夏優勝の専大松戸が同じブロックに入るなど、例年に増して混戦が予想される。名 ・・・

【残り 2013文字】



  • LINEで送る