序盤貴重な適時打 習志野・石田 第97回全国高校野球千葉大会 第13日

  • LINEで送る

 三回、先頭八木佑馬の二塁打と犠打で追加点のチャンスを広げた習志野。石田晃太郎の一振りで三塁走者が生還し、リードを広げる貴重な5点目をつかんだ。

 「みんながつないでくれた。何がな ・・・

【残り 138文字、写真 1 枚】