苦難乗り越えた主将 東海大望洋・木村 第96回全国高校野球選手権千葉大会 最終日

  • LINEで送る

 主将としてチームを引っ張ってきた木村幸樹は先制本塁打で優勝に貢献した。チームの雰囲気を変え「みんなが喜んでくれて、やっとチームに恩返しができた」と振り返った。今大会は結果を出せず苦悩していたが ・・・

【残り 508文字、写真 1 枚】