来年はエースとして 専大松戸・原 第96回全国高校野球選手権千葉大会 最終日

  • LINEで送る

 背番号1番の2年生投手原嵩。金子直登と“二枚看板”で主戦を担うはずだったが、調子が上がらず、「夏の舞台」は金子がメーンに。「登板したい気持ちはあった。でも、チャンスで一本打ち、バッティングで貢 ・・・

【残り 306文字、写真 1 枚】