決勝で2度の登板粘りの投球見せる 専大松戸・薄井 第96回全国高校野球選手権千葉大会 最終日

  • LINEで送る

 2年生の時から「投手と野手、両方を担ってきた」という専大松戸の薄井章太郎。上手投げのフォームが固まったのは春先。決勝進出までに、投手として起用されたのは一度だけだった。

 それが ・・・

【残り 408文字】