千葉商大付を表彰 千葉県高野連が21世紀枠に推薦 主将「自覚持ち日々精進」

21世紀枠の千葉県推薦校に選出され、記念写真に納まる千葉商大付の藤崎主将(前列左から3人目)ら=市川市
21世紀枠の千葉県推薦校に選出され、記念写真に納まる千葉商大付の藤崎主将(前列左から3人目)ら=市川市

 来春の第96回全国高校野球大会の21世紀枠千葉県推薦校に選出された千葉商大付の表彰式が30日、市川市の同校で行われた。県高野連の早川貴英会長から賞状を受け取った藤崎伶央主将は「選ばれた自覚を持って、日々精進したい」と引き締まった表情で話した。

 千葉商大付は今夏の県大会で33年ぶり ・・・

【残り 298文字】



  • LINEで送る