ノババックス製30日から コロナワクチン 千葉県内5カ所で

写真はイメージです
写真はイメージです

 千葉県は18日、米ノババックス製の新型コロナワクチン接種を30日から順次開始すると発表した。対象は県内在住の18歳以上で、6月末までに約300回分の接種を想定。予約は19日正午から県HPの「ちば電子申請サービス」で受け付ける。

 1~3回目のいずれの場合でも可能で、これまでに打ったワクチンの種類は問わない。接種医療機関は▽総泉病院(千葉市若葉区)▽加賀谷正クリニック(松戸市)▽タカハシクリニック(同)▽鎌ケ谷総合病院(鎌ケ谷市)▽れいわクリニック(四街道市)-の5カ所。

 県疾病対策課によると、ノババックスは米ファイザー、モデルナ製より副反応が小さいとされる。また、アレルギー等を理由に1、2回目が英アストラゼネカ製の場合でも受けられる。県内では約400人が同ワクチンを接種している。


  • LINEで送る