緊急事態宣言解除へ協力呼び掛け 森田知事、感染者下げ止まりで

緊急事態宣言の解除に向けて、改めて県民に協力を要請する森田知事=19日、県庁
緊急事態宣言の解除に向けて、改めて県民に協力を要請する森田知事=19日、県庁

 新型コロナウイルス感染拡大により発令中の緊急事態宣言について、森田健作知事は19日、報道陣の取材に「県内の新規感染者は減ってきたが、今週になって“下げ止まり”となった。ここで気を引き締めないと3月7日の解除は難しくなる」と述べ、県民に対して改めて感染防止対策に協力するよう要請した。

 宣言の再延長には「考えていない。何しろ7日までに感染を抑え込む」とし、新規感染者がさらに減った場合でも「医療の逼迫(ひっぱく)に変わりない。国に対して解除の前倒しを要請するつもりはない」との考えを示した。


  • LINEで送る