2020夏季千葉県高等学校野球大会
新型コロナウイルス情報

5、6人以上の会食自粛を 森田知事、コロナで千葉県民に要請 「感染拡大収まる気配見えず」

5、6人以上の会食自粛を県民に要請した森田知事=30日、千葉県庁
5、6人以上の会食自粛を県民に要請した森田知事=30日、千葉県庁

 千葉県内での新型コロナウイルス感染判明が、緊急事態宣言解除後の最多を連日更新している状況を受け、森田健作知事は30日、新型コロナ特措法に基づいて県民に対し「5、6人以上の多人数での会食自粛」を要請した。期間は当面の間。酒を伴う宴会だけでなく、家族や友人らでの食事も含むと説明した。会食はマスクを外す時間が長く、感染例が多く報告されているのが理由。森田知事は「感染拡大が収まる気配が見えない非常に厳しい状況」と危機感を強め、県民に拡大防止のための行動を呼び掛けた。

 接待を伴う県内の飲食店で集団感染が起きたことから、対策が徹底されていない店には「決して行かないで」と改めて要望。店舗や事業者には、県が配布している感染防止チェックリストを守るよう呼び掛けた。

 すべての企業・事業者に対しては、体調の悪い従業員を出社させないことも特措法上の協力要請として求めた。

 この日の記者会見で、ここ最近の感染拡大を第2波と認識しているかを問われた森田知事は、国や知見のある人が判断すべきとし、明言を避けた。県内の対応医療態勢は4段階中の第2段階で、8月1日から確保病床数を458から514に拡大し、軽症者用ホテルも700室程度を確保していると説明。さらなる感染者増加に備え、幕張メッセを有力候補としている臨時医療施設も準備を進める。


  • LINEで送る