非常電源72時間以上4割 自治体庁舎、備え不十分 千葉県内は20自治体

 1741全市区町村のうち、庁舎に設けた非常用電源が災害時の人命救助で重要とされる72時間以上稼働できるのは、約4割の717にとどまることが、総務省消防庁の集計で分かった。千葉県内は54市 ・・・

【残り 837文字】



  • LINEで送る