住宅再建、利子補給を延長へ 森田健作知事が方針

  • LINEで送る

 森田健作知事は13日、東日本大震災により被害を受けた住宅の建て替え支援に向け、市町村を通じて実施している再建資金の利子補給事業を延長する方針を明らかにした。浦安市や千葉市などの被災地を視察後、記者団に語った。

 森田知事は、来年度の予算編成に向けて「液状化対策は最大限やりたいと考えている。県の単独の住宅再建支援事業や、利子補給の延期などいろいろ考えている」と述べた。最大100万円を補助する住宅再建支援を2~3年延長する方針を示しており、利子補給の延長も同様期間とみられる。