千葉国道事務所、3カ所追加 最新の道路冠水注意マップ

  • LINEで送る

千葉国道事務所のホームページで掲載している千葉県内の「道路冠水注意箇所マップ」
千葉国道事務所のホームページで掲載している千葉県内の「道路冠水注意箇所マップ」

 関東地方整備局千葉国道事務所は、千葉市と四街道市の市道3カ所を追加した最新の県内の「道路冠水注意箇所マップ」を公表した。近年の局地的かつ短時間の猛烈な雨「ゲリラ豪雨」時などで、冠水する恐れのある道路は県内で計81カ所に上る。異常な集中豪雨が発生した場合は「道路が冠水してマンホールのふたが外れるなど事故につながる恐れがある」とし、一時的に通行を控えるなど注意を呼び掛けている。

追加されたのは、千葉市美浜区幸町-同市稲毛区穴川の市道新港穴川線と、同市若葉区桜木1の市道桜木町13号線滑橋地下道、四街道市鹿渡の市道四街道鹿渡線みのり町アンダーパスの3カ所。これで千葉市内は計14カ所、四街道市内は初の掲載となった。

同事務所のホームページで、地図上に注意箇所を示した図と、注意箇所の所在地、路線名、道路種別を記した一覧表を掲載している。URLは http://www.ktr.mlit.go.jp/chiba/bosai/10.htm