逮捕の大竹町議辞職 神崎

  • LINEで送る

 神崎町議の大竹英夫氏(61)=無所属、1期=が、議長宛てに辞職願を提出し、許可された。理由は「一身上の理由」としている。大竹氏は先月31日、同町の町道で酒気帯び状態で乗用車を運転したとして道交法違反で現行犯逮捕されていた。

 町によると、辞職は今月5日付。大竹氏は2015年の町議選で初当選した。辞職に伴い定数10のうち欠員1が生じるが、公職選挙法の規定により補選は行われない。

 大竹氏は2日に釈放され、香取署が任意で捜査を続けている。