農業と発電の両立視察 匝瑳で民進・蓮舫代表

  • 0
  • LINEで送る

メガソーラーの建設現場を視察する蓮舫代表=27日、匝瑳市

 民進党の蓮舫代表は27日、匝瑳市内を訪れ、農地の上に太陽光発電設備を整備して農業と両立させる「ソーラーシェアリング」の現場を視察した。

 党エネルギー環境調査会事務局長でもある田 ・・・

【残り 234文字、写真 1 枚】

全文を読むには、会員登録が必要です。 → 会員登録へ

(月額486円の一般プランがおすすめです)


既に会員登録している方は、ログインして下さい。 → ログイン