イオン開業も弾み付かず 全額負担に地元二の足 京葉線の新駅構想 【マクハリ25年】(5)

  • 0
  • LINEで送る

JR海浜幕張駅-新習志野駅間に構想される「新駅」の周辺用地。現在はバスターミナルとして活用されている=千葉県千葉市美浜区

 昨年12月の「イオンモール幕張新都心」の開業に伴い、眠っていたプロジェクトが息を吹き返した。JR京葉線の海浜幕張―新習志野駅間の新駅構想だ。

 同構想は1993年、千葉県企業庁が ・・・

【残り 975文字】

全文を読むには、会員登録が必要です。 → 会員登録へ

(月額486円の一般プランがおすすめです)


既に会員登録している方は、ログインして下さい。 → ログイン