亀山湖に身元不明遺体 仰向けに浮く、一部白骨化 君津

 5日午前10時半ごろ、君津市川俣旧川俣の亀山湖で、貸しボート利用客の男性から「人が浮いている」と通報があった。駆け付けた君津署員が仰向けで浮いた状態の成人とみられる男性を見つけた。男性はその場で死亡が確認された。同署は事件と事故の両面で男性の身元と詳しい経緯を調べる。

 同署によると、男性の遺体は一部白骨化しており、身長約160センチ。トレーナーとスラックス、リュックサックを身に着けていた。


  • LINEで送る