JR京葉線、電車ガラスにひび

※画像はイメージ
※画像はイメージ

 16日午前7時ごろ、千葉市中央区今井2のJR京葉線蘇我駅で、蘇我発東京行き上り電車(10両編成)の扉ガラスに「ひびが入っている」と乗客から乗務員に連絡があった。同電車は応急処置後、27分遅れで発車、新習志野駅で回送となった。乗客にけがはなかった。JR千葉支社が原因を調べている。

 同支社によると、4両目の乗降扉のガラス(縦97センチ、横42センチ)全体にクモの巣状のひびが入っていた。この影響で下り1本が運休し、約千人に影響した。


  • LINEで送る