【速報】千葉市321人感染1人死亡 死者は2カ月ぶり 消防学校でクラスター 新型コロナ

千葉市役所
千葉市役所

 千葉市は21日、新型コロナウイルスに感染していた90代男性=同市=の死亡と、10歳未満~90代の321人の感染を発表した。男性は救急搬送先の病院で死亡が確認され、その後の検査で陽性が判明した。同市の死亡発表は昨年11月22日以来で約2カ月ぶり。新規感染者数が300人を超えるのは2日連続。314人が軽症、残り7人は無症状。

 また、市内の消防学校で入校していた男性職員9人の感染が判明し、既に分かっていた7人と合わせて16人のクラスター(感染者集団)になった。


  • LINEで送る