【新型コロナ詳報】千葉県内1人死亡、5人感染 一日の感染者数は今年最少 千葉市・柏市で発表なし

 千葉県内で22日、新型コロナウイルスに感染した1人の死亡と5人の感染が新たに判明した。一日の感染者数としては今年最少。県内の累計感染者数は10万241人に増えた。
 
 船橋市は、入院中だった市内の80代男性1人の死亡を発表した。市保健所によると、新型コロナによる急性呼吸器疾患が主な死因。10月上旬から入院し、20日に亡くなった。肺気腫の持病があった。6月に2回目のワクチン接種を終えていたという。

 同市は20代男性1人の感染も発表した。
 
 県は、10歳未満~60代の男女4人の感染を発表した。
 
 千葉市は、公表する新規感染者はいなかったと発表した。元旦を除き毎日公表している感染者がゼロになったのは昨年8月13日以来。
 
 柏市の新規感染者はなかった。
 
 22日に県内で感染が判明した人の居住地は、船橋市、市川市、浦安市、我孫子市が各1人▽海外1人だった。


  • LINEで送る