【新型コロナ詳報】千葉県内3人死亡、12人感染 船橋市は約1年ぶり新規ゼロ 柏市も発表なし

 千葉県内で19日、新型コロナウイルスに感染した3人の死亡と、12人の感染が新たに判明した。一日の感染判明数が20人を下回るのは6日連続。

 県は、80代男性の死亡と11人の感染を発表。男性は10月上旬に発熱などの症状が出て入院していた。ワクチン接種歴はなかった。

 船橋市は、新型コロナに感染し入院中だった50代男性=同市=の死亡を発表した。新規感染者の発表はなかった。市保健所によると、同市の新規感染発表がゼロとなるのは昨年10月12日以来で、約1年ぶり。

 千葉市は、新型コロナに感染し入院していた60代女性=同市=が死亡したと発表した。四街道市在住の10代男性の感染も発表した。

 柏市は新規感染者の発表がなかった。

 県内で19日に感染が判明した人の居住地は▽市川市3人▽習志野市、我孫子市、四街道市、富津市、横芝光町、鋸南町が各1人▽県外1人▽海外2人だった。


  • LINEで送る