【新型コロナ詳報】千葉県、過去最多792人感染 2日連続更新 居住地別では市川が最多144人

新型コロナ情報
新型コロナ情報

 千葉県内で31日、過去最多となる792人の新型コロナウイルス感染が新たに判明した。一日の感染者数としては前日の753人を上回り、2日連続で最多を更新した。県内の累計感染者は4万9178人に増えた。

 県は、10歳未満~80代の486人の感染を発表。70代男性がICU(集中治療室)で治療を受けている。クラスター(感染者集団)が発生している銚子市立病院は、男性患者2人の感染が分かり計43人に、東京学館浦安高校は男子生徒5人の感染が判明し計16人にそれぞれ増えた。

 千葉市は、10歳未満~60代の141人の感染を発表した。100人以上は6日連続。

 船橋市は、10歳未満~70代の74人の感染を発表。70人を上回るのは4日連続。同市の変異株独自検査は対象の15人全員が陽性で、13人が感染力がより強いとされるデルタ株の可能性がある変異だった。2人がアルファ株。

 柏市は、10歳未満~80代の91人の感染を発表。一日の感染者数は7月29日の70人を上回り過去最多となった。クラスターとなった海上自衛隊下総航空基地(同市藤ケ谷)では、女性隊員1人の感染判明で計18人となった。

 31日に県内で感染が判明した人の居住地は▽市川市144人▽千葉市134人▽柏市88人▽船橋市76人▽松戸市53人▽浦安市42人▽市原市29人▽成田市21人▽木更津市18人▽流山市17人▽銚子市16人▽東金市13人▽野田市12人▽八千代市、佐倉市が各11人▽習志野市10人▽我孫子市、袖ケ浦市、茂原市が各9人▽印西市、君津市、旭市が各7人▽四街道市6人▽鎌ケ谷市5人▽富里市、香取市、一宮町が各4人▽山武市、大網白里市、館山市、匝瑳市、富津市、白子町が各2人▽白井市、八街市、南房総市、長生村が各1人▽県外9人▽海外1人だった。


  • LINEで送る